10年振りの基礎講習 貨物編

#運行管理者 #基礎講習 #貨物 #一般貨物自動車運送事業 #デジタコ #運輸安全マネジメント

新年、10周年の記念すべき始動一発目はお勉強!

「運行管理者 基礎講習 貨物編」

の三日間の基礎講習を10年振りに受講してます。

10年間に脱サラして最初に基礎講習受けて以来になります。

当時、運行管理者の資格試験を受ける資格として、1年以上の実務経験が必要で実務経験が全く無かったため、それに代わる基礎講習を受けました。

当時も三日間みっちりのカリキュラムでした。
起業を決意する前のあの頃の新鮮な気持ちが蘇ります。

同時に悲しいかな当時学んだ事を完璧に忘れてました。デジタコ業務メインで法令に関して何一つ活用してなかった事を反省しつつ、高性能、多機能のクラウドデジタコとデータの活用ができていなかったと反省しです。

が、今回は当時と違って資格取得が目的では無いので焦らず、理解を深めて新たなサービスを開発できないか考えつつ楽しく受講してます。

安全規則,12項目
今は基礎講習も貨物と旅客に別れてるんですね

基礎講習,テキスト

受講して改めて感じた事は

1.日本経済を支える重要な業界
2.にも関わらず賃金に反映されず、運転手不足
3.事故が減っているのに重大事故報道等の影響で厳罰化が進み、事業者、乗務員への負担が増している
4.働き方改革が逆に負担になっている

事業用自動車の交通事故発生状況
弊社の業務が厳罰化のおかげで増加してるのも事実なので複雑な気持ちもあります。

運行管理者の業務は本当に大変だなと今更ながら実感してます。

私としては、安全規程の指導、教育の12項目を支援できるような事を考えたいなと思いました。

月末には貨物、旅客の一般講習も受講予定です。

本年も精進しますので本年もよろしくお願い申し上げます。

※写真撮影は全て講習終了後にしてます
?Gg[???ubN}[N??